FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広沢池東岸に理想郷 

この春の発見で、ぜひお知らせしたいことがあります。

北嵯峨の東、古より観月の名所として名高い「広沢池」。
その東岸に、「ある団体」により理想郷が展開していました。
その名も「平安郷」。

聞けば、かつては個人所有の名庭だったこの場所を、この団体が
譲り受けたという。普段はクローズドな庭園。対岸から眺めれば、
10年以上も前から萱葺きの茶室のような建物も見えており、
どんな園地なんだろう?と、常日頃から気になる存在でした。

その閉ざされた庭園が、一日だけ一般開放されるという、しかも
かなりの素晴らしい庭園であるというウワサを聞き、4月の第1日曜に
家族で行ってまいりました。

果たしてそこは、それはそれは想像以上の理想郷のような庭園でした。

園内の中央に
佐野藤右衛門氏がプロデュースされた
枝垂桜の大樹が鎮座していた
★DVC00142_M

★DVC00149_M

★DVC00169_M

広沢池越しの嵐山の眺め
★DVC00175_M★

可憐な水仙たち
★080406_153717

野点のお茶で一服
毛氈の赤が眩しい
★DVC00174_M★

闇夜にそびえる枝垂桜の大樹
あまりにも荘厳な姿
★DVC00179_M


スポンサーサイト

コメント

P-のりさんも行かれたのですね!
東京の知人から、七年来の希望が実現して今年は、佐野藤右衛門さんの桜を見た後に行けました、と聞きいていたのです。

広沢の池と嵐山というここ以外では見られない借景が素晴らしいそうですね。
畔からは棹差しの遊覧船が出ていたそうですが、乗られましたか?
ぜんざいと抹茶のサービスもあったそうですが、いただき損ねたらしく、いつかまた、再訪したいということでした。
どこか、いいかげんに聞いていた知人の報告だったのですが、P-のりさんも行かれたという事で、急に興味が湧いてきた私です^^;

その知人は、太田神社裏の桜のトンネルなどと言っていたのですが、少しも知らなくて、来年は行ってみたいなと思っています。
素敵な桜の写真いろいろありがとうございました!

windさん、コメントありがとうございます。
実は写真を貼らずに投稿してしまってたのですが、先程やっと完成しました。

遊覧船!P-のりも乗せていただきたかったのですが、整理券がとうに完配した後だったので、涙を飲みました。
ただし、それこそ広沢池と嵐山の借景を眺めながら、お抹茶を戴けたので大変満足です。
感動したのは、園内のあちらこちらに湧水のポイントがあり、その周辺では今はあまり見かけないカワニナが多数生息してました。きっと初夏には蛍も乱舞するんだろうなと想像できました。

もし可能であれば、来年はぽんさんもお誘いし、ご一緒に訪れませんか?あの雅さを理解していただける方々とご一緒したいなあと考えておりました。

ところで、太田神社裏に桜のトンネルがあったとは、私も存じませんでした。あ、今年は杜若の最盛期を見逃してしまいましたぁ。5/3に訪れた際にはチラホラでしたから。残念です。

桜の力

P-のりさんこんばんは。
お写真ありがとうございます!
なんだか、催促したみたいですね^^
それにしても、見事な桜姿に庭園です~~

どうぞ、来年、ぜひ、ご一緒させてくださいませ。
一年後に素敵な予定があるなんて、生きる希望がわいてくるというものです。
ぽんさんと私がセットになると珍道中になる予感もいたしますが。。(いえ、ぽんさんは立派な方です)

それにしても、なんて雄雄しく優しい姿でしょう。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xantia.blog118.fc2.com/tb.php/16-ec326280

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。